この世界の片隅にが実写化!キャスト予想に広瀬すず・のんで決定か

この世界の片隅にが実写化での映像化が決まり、
Twitterなどで話題になっています!
今年の夏に放送されるようです!
 
そこで気になってくるのが
実写化についてのキャストですね!
 
現在はまだ、正式に発表はされていませんが
様々な予想がされていますので、
今回は「この世界の片隅に」の実写キャストを
予想していきたいと思います。
 

スポンサーリンク

この世界の片隅にのあらすじは?

「この世界の片隅に」は太平洋戦争中の広島県呉市を舞台にした、ある家族の物語。
18歳にして北條家に嫁ぐことになった女性・すずが、新しい環境や暗い時代の波に戸惑いながらも朗らかに生き抜く姿を描く。
2011年に“終戦記念スペシャルドラマ”として北川景子主演で実写化されたほか、
2016年には片渕須直監督のもと、すず役をのんが務めたアニメ映画が公開され大きな話題となった。
出典:Yahoo!ニュース

この物語は戦争映画で主人公のすずの
キャラがゆるくほのぼのしているのも
可愛いところではありますが、
 
 
2016年に公開されたアニメ映画では
戦争があっている時代風景を
実写以上に、リアルに再現したことから
(映画を見終えた人がしばらく動けないほど)
大変話題になりましたね!
戦時中の生活をあまりにリアルに表現されいてびっくりしました。
 
戦争アニメと言えばはだしのゲンなどもありますが、
それとは全くの別物です!!
FODプレミアム
「映画この世界の片隅に」を31日間お試し視聴はコチラ←
 
あまり詳しく書いてしまうとネタバレになってしまうので、
内容についてはほどほどに・・・
このアニメ映画は2016年で世界でもっとも高い、評価を受けました。
 
冒頭の説明にもありますが、
映像化としては、初めてではなく、2011年に
北川景子主演で2011年に1度実写化されています。
 
北川景子主演「この世界の片隅に」を観るならHuluで
hulu
2週間トライアルで視聴する←
 

この世界の片隅に実写化のキャストを予想

主人公・すず役にのんを熱望する声も


そして2016年に公開されたアニメ映画では
女優の、のんが声優を演じ、
初の声優としての仕事を勤めた事でも話題になりましたね、
アニメ映画の声優がのんに決まった時に
不安に思う声もあったようですが、
 
見終えた後、のんで良かった。と思える程素晴らしい演技でした。
 
この2016年公開のアニメ映画が大成功をおさめた事から
のんの起用を待ち望んでいるファンが多いようです。
 
まあのんだったら普通に泣くでしょうね。
 
スポンサーリンク

 

広瀬すずの起用の可能性もある?


最近大ブレイクしている女優と言えば
やっぱり広瀬すずさんですよね!
映画「ちはやふる」でも主演を務めたので、
実写化は広瀬すずの可能性もあるのでは?と
多くの方が見ているようですね。
 
確かにその可能性もあるかも・・・
でも広瀬すずさんの演技もすごいけど、
のんと広瀬すずだったら
今回に限ってはのんを待ち望む人の方が多いでしょうね。
 
ただ、アニメも実写も、となると
やはりのんの可能性は低いような気がします。
 
声優と演技はまた別物なので
演技を見て思ってたのと違う。と言い出す人も多そう(笑)
個人的には実写もお願いしたいけど。
 

この世界の片隅に実写化にネットの声は?


FODプレミアム
「映画この世界の片隅に」を31日間お試し視聴はコチラ←
 

最後に

この世界の片隅にの実写化は夏放送なので
楽しみですね!!
のさんか、広瀬すず・・・
あなたならどっち!?
果たして、皆さんの予想は当たっているのでしょうか?

スポンサーリンク