激レアさんミサコロックスの経歴や年齢本名は?高校大学もチェック

「激レア」さんに
漫画家のミサコロックスさんが出演されます!
バックトゥザフューチャーについて熱く語るという
番組内容になっているのですが、
ミサコロックスさんは一体何者なのでしょうか?
ミサコロックスさんの年齢や本名についてや
学歴、年収についてピックアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ミサコロックス プロフィール

Misako Rocksさん(@misakorocks)がシェアした投稿

名前:ミサコロックス
生年月日:1977年4月
出身地:埼玉県加須市
職業:漫画家

ミサコロックスの経歴は?

ミサコロックスというニックネームがかなり印象的ですが、
本名は
高嶋美沙子さんといいます。
芸能人のようなな名前ですね。
現在は41歳です。

アメリカンコミックアーティストとして
活動しているミサコさんですが、
彼女過去を振り返ってみると、
かなり波乱万丈な人生だったようです。

11歳の時に外国に目覚めたミサコさん
そのきっかけが「バックトゥザフューチャー」だったようで
そこでマイケルJフォックスに恋をしたことから
アメリカに留学をすることを決めたようで、
中学の成績は後ろから数えた方が早かったようですが、

法政大学に留学制度があることを知り
中学ではそこから猛勉強しまくり
学年でもトップの成績を取るほど・・・
2.3年生の時には20番内に入っていたようです。

やはり恋の力は偉大ですねw
高校について担任の先生からは
もっといい高校に行けるとまで、言われていたようですが
アメリカに留学することにか考えていなかったようで

指定校推薦の枠がある高校を調べてそこへ
行ったようですが、高校がどこの学校か不明でした。

大学は法政大学文学部英文学科に進学し
計画通りアメリカに留学します。

ミサコロックス(漫画家)のwikiや結婚した旦那や年収も気になる

2018.04.29

スポンサーリンク

留学後、人間関係に苦しむ

トルーマン州立大学に留学したミサコさんですが
留学後は、酷い差別にあっていたようで
アジア人というだけで下に見られたり、
せっかく勉強した英語もコミニュケーションを取れず
話しかけてくれる友達もいなかったそうです。

留学すると最初の壁が差別の問題です。
留学経験のある日本人の誰もが経験すると言われていますが、
このことが原因で日本に帰る人も多いようです。

ミサコさんの場合はそれでも日本に帰りたいと思うことはなく、
こんなとこで負けてたまるか」と必死に勉強に打ち込んだ
それからなんと夢にまで英語が出て来るようになり、
それから一気に英語が上達したようです。

ですが生活の安定の為に日本に帰り就職します
日本で観た舞台「ライオンキング」を見て
人形師になりたいと思い、再びアメリカに行くことを決意し、
NYにある劇団に電話しまくり、
インターンシップで取ってくれるところがみつかりアメリカに渡りました。

人形師になりたいからって
普通は美術の学校に通い、アートを学ぶ事が
一般的になようですが、ミサコさんの
行動力は計り知れないものですねw

24歳でホームレスに

舞台美術の仕事を始めたのはいいものの
そこから貧乏生活が始まり
ホームレスにまで転落してしまいました。

ホームレスが並ぶ炊き出しや友人からシャワーを
借りて生活していたようですが、
中学講師や美術館の受付のバイトをして
なんとか生活出来るレベルに持ち直したようです。

28歳の時に美術館受付をしている
際に、子供から「ドラゴンボールって知ってる?」
と話しかけられたのがきっかで
漫画家を目指すことになったようです。

ミサコロックスさんの旦那さんについて
知りたい方はこちらもご覧ください↓

ミサコロックス(漫画家)のwikiや結婚した旦那や年収も気になる

2018.04.29

最後に

映画のキャラクターに恋をしたことが
自分の人生を大きく変えるとは
驚きました。
バックトゥザフューチャーが見たくなりますねw

スポンサーリンク