白坂亜紀の経歴(高校大学)旦那や子供は?若い頃が可愛い?

皆さんは白坂亜紀さんをご存知でしょうか?
銀座クラブのママとして、その名を轟かせ、
多数のクラブを経営している白坂亜紀さん。

凄腕の経営者というイメージがを持つ人も多いのではないでしょうか?

実は彼女が有名で人気の秘密は
ユニークなクラブのママとしても知られていることだ。

テレビや雑誌で数多く取り上げられた白坂亜紀さんだが、
彼女には何か、不思議な魅力があるのかもしれない。

そこで今回は、銀座クラブのママの白坂亜紀さんについて
ピックアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク

白坂亜紀 プロフィール


出典:http://akipoli.com/author-interview/author-/interview_011

名前:白坂亜紀(しろさか あき)
生年月日:1966年7月20日
出身地:大分県

白坂亜紀の経歴は?

大分県竹田市で生まれ育った白坂亜紀さんですが、
なんと実家が、滝廉太郎記念館というから驚きだw

父が読売新聞通信部の記者をしており、
母が珠算塾経営している。
両親共に仕事もバリバリで毎日
忙しい日々を送っていたのではないでしょうか?

これだけ数多くのクラブを経営することに成功している
白坂さんですが、やはり頭もかなり良くて

1985年に早稲田大学に入学
早稲田大学第一文学部に在籍していて
日本文学を専修していた白坂さん。

高校はどこの学校に通っていたか
気になる所ですが、高校に関しては、
公表していない為、突き止めることが出来ませんでした。
もしかすると大分市内の高校に通っていた可能性もありますね。

※追記Facebook記載から「竹田高校」出身ということが分かりました。

1987年には大学に在籍しながら
老舗のクラブで勤務していて
大学生ながらこの時、既にママに。

ここでの経験を活かして
1996年には独立して銀座五丁目と七丁目に2店舗のクラブを開店した。
スポンサーリンク

故郷の川の名前を取って「稲葉」と名付けたようです。

このあたりから、メディアに数多く取り上げられるようになり、
次第と名が広まっていきました。

2003年には「Ber66]を開店して
翌年の2004年には「銀座きくち」を開店。

2007年GSK(銀座飲料協会)の理事に就任し
2010年にはGSK銀座緑化部長に就任

2011年には京都造形芸術大学東京学舎で講座を行い
この講座では、経営のビジネスの話だけでなく、
人間力女子力、を中心とした、人間関係について
深く述べ、この内容が大きな話題になりました。

経営に成功している社長さんはビジネスの話はもちろんですが、
人間関係の大切さについて話される事が多いですよね。

人を動かす力のある人が言う事は
言葉に重みがあって、かなりの説得力があります。

2013年には「銀座なでしこ会」を発足
2015年には銀座料理飲食業組合連合会の理事就任されました。

そして、2016年に銀座ミツバチプロジェクト理事に就任されたのが
1番最近の話題でしょうか?

経歴が過ごすぎて
正直わけわかんなくなってしまいますよねw

経営に関しては難しい話になるかもしれませんが、
人間関係については白坂さんにしっかり
指導して欲しいと思ってしまいました。

スポンサーリンク

白坂亜紀の旦那さんや子供はいるの?


白坂亜紀さんは結婚されていて旦那さんがおられます。
旦那さんとの馴れ初めは?と、気になりますよね?

実は、クラブのお客さんからの紹介がきっかけで
旦那さんはクラブにお客さんとして、足を運んだのが
出会いのきっかけのようです。

旦那さんの職業に関しては
商社マンでかなりのやり手だそうです。

奥さんがクラブのママで経営しているって
どんな感覚なんでしょうかね?

旦那さんの支えがあってこそ、今の白坂さんがあるんでしょうね。
白坂さんと旦那さんの間にはお子さんもおられるようですが、
子供さんについての情報は少ないですね。

今年52歳になる白坂さんですので
子供さんも大きいのかもしれませんね。
スポンサーリンク

白坂亜紀の若い頃が可愛い!?

白坂亜紀さんの若い頃が可愛いと、
ネットでは大変話題になっていたのですが、
過去の画像が見つからず・・・
やっと見つけた画像がコチラ↓

やはりめちゃくちゃ美人ですね!!
着物が似合いますね。

今も相当美しい白坂さんですが、画像を見なくても
若い頃が可愛いのも想像が付きますよね!!

相当の数のプロポーズをされたのではないでしょうか?

最後に

今回はは銀座クラブのママの白坂亜紀さんについて
ピックアップしましたが、いかがだったでしょうか?
一度「稲葉」に足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク