かの香織の現在は?結婚と子供や狩野英孝との関係についても

2019年4月6日放送の

SWITCHインタビュー達人達(たち)に

作詞家、作曲家として活動している

かの香織さんがゲストとして出演されます!

かの香織さんのテレビ出演はかなり久々な感じがしますが、

そこで今回は

  • かの香織の現在は?
  • かの香織は結婚している?
  • かの香織は子供はいる?
  • かの香織と狩野英孝の関係は?

以上4つのことに関して詳しく

調査していきたいと思います!!

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

かの香織の経歴がヤバイ?現在は意外な職業に?

かの香織のプロフィール

名前:かの香織(かのかおり)

生年月日:1963111

出身地:宮城県

 

かの香織さんは作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとして

たくさんの肩書を持っておられます。

 

かの香織さんの経歴を簡単に説明しますと

1982年大学在学中の時に、

「ショコラータ」というバンドを結成し、

東京原宿を中心にニュー・ウェイブ、ジャズ、

ファンク、オペラ、カンツォーネなど、

様々な音楽をミックスした音楽性で注目を集めます。

 

1985年にキングレコードより

「いつか見た青空」でメジャーデビューし、

坂本龍一さんから絶賛されましたが、

 

バンドは1986年に活動停止し、

活動停止後、CM音楽の制作を始め

他のアーティストとのレコーディングや

セッションへ参加するなどといった活動を行っていました。

 

1991年にはTINY LESSONという曲で

かの香織さんはソロでデビュー

ソロデビューではバンドの頃と作風が変わり、

シティポップスへと変換しイメージがガラリと変わりました。

 

 

こちらの曲は「青い地球のてのひら」という曲で

かの香織さんのソロの曲なのですが、

聴くだけでかなり癒やされる歌声をされています。

 

かの香織の曲はどこは不思議な魅力があって

その不思議な感じにどっぷりハマってしまうんですよね。

 

1989年には自ら「なごみ系」を称するセルフユニット

COCUコキューを結成し

1999年まで活動されます。

 

 

かの香織の現在は酒造りをしている?

音楽業界でこれだけすごい経歴をお持ちの

かの香織さんですが、

現在は実家がある宮城県で造り酒屋で働いているんです。

 

かの香織さんの実家「はさまや酒造店」1757年創業

かなりの歴史が長いお店でこの店を守る為に、

12代目蔵人「泉薫子」として酒造りに携わっておられます。

 

39歳の時に造り酒屋に弟子入りして

毎日厳しい修行に耐えていたのではないでしょうか?

 

音楽プロデューサーから酒造の職人になっているなんて

本当にびっくりですよね!

人生何があるかわかりません!!

 

かの香織は結婚や子供について!

かの香織さんは現在55歳になられますが

結婚していてもおかしくはない年齢ですが、

プライベートについて何も情報がないので

結婚しているのか、お子さんがおられるのか?

現在のところは不明です。

 

 

かの香織と狩野英孝とどんな関係なの?

かの香織さんについて調べていくと

狩野英孝というキーワードがありました。

 

なぜラーメンつけ麺僕イケメンの

狩野英孝さんの名前が上がっているんでしょうかね?

 

番組で共演した可能性が高いとは思いますが、

かの香織さんも狩野英孝さんも出身地が同じことと

名字が同じことから

2人は親戚なのではないか?

という説もあるのですが信憑性のある情報は

なかったので詳しいことは現在のところ不明です。

 

 

最後に

今回はかの香織さんの現在や結婚と子供についてや

狩野英孝さんとの関係性について調査してみました。

狩野英孝さんとの関係はちょっと気になりますね!

ただ、名字が同じだからと言って

親戚と決めるつけるのは無理があるのではないでしょうか?